婚約指輪を添えて格好よくプロポーズしたい!

「人生の伴侶を見つけた!」「僕にはこの女性しかいないっ」という女性が見つかったら考えるのがプロポーズ。プロポーズといえば婚約指輪を添えてするイメージがありますが、最近は婚約後、カップルが一緒にジュエリーショップへ行って選ぶことも多くなってきたようです。しかし、中にはサプライズで彼女にプロポーズしたいという男性もいるはず!そんな男性の悩みの一つが彼女の指輪のサイズです。ここでは彼女に内緒で婚約指輪を購入する際、指輪のサイズについてのチェックポイントを取り上げていきます。

ナイショで彼女の指輪のサイズをリサーチする方法

まず最初に、彼女に気付かれないよう左薬指のサイズを調べる必要があります。一番手っ取り早いのは、彼女が寝入ったすきを見てこっそりと紐などでサイズを測る方法です。しかし、そんなことしたら彼女が起きてしまい勘付かれてしまうかもしれないと心配になる男性もいるかもしれません。その場合は彼女の友達に協力してもらい、上手くサイズを聞きだしてもらうのも一つの手です。ついでに彼女がどんなデザインの指輪が欲しいのかも探ってくれるかもしれませんよ。

婚約指輪を一生ものにするために

サイズが分かったら、いざ買う前に検討したいのが指輪のアフターサービス。事前にリサーチした情報が万が一にでも間違っている可能性がありますし、女性は時間帯によって手足がむくんだり、出産、育児などで体型が変化してしまうことも珍しくありません。そんな時に指輪のサイズ直しが必要になってくるのですが、メーカーによってはアフターサービスが期間限定となっていることもありますので、永久保証がついているか、無料でサイズ直しができるのかどうかなど、事前にチェックしておくと安心ですよ。

婚約指輪はファッション性の高いものではなく、シンプルなダイヤを選びます。4Cが付与されるラウンドブリリアントのダイヤモンドが定番です。